2013年02月08日

九州カップ

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

明日から福岡で2日間行われる、
九州カップに来ています。

福岡は…

雪です(*´Д`*)

hswimming-2013-02-08T16-31-29-1.jpg
タグ:九州カップ

2013年01月20日

新年フェスティバル男女総合優勝

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

今日は鴨池プールで、今年初の大会、新年フェスティバルが行われました。
hswimming-2013-01-20T20-12-19-5.jpg
夜じゃありませんよ… 朝の6時半過ぎです。 皆で体操をしました。 今回の大会ですが、開門7時。 大会終了が19時過ぎ… 長い1日になりました。
hswimming-2013-01-20T20-12-19-4.jpg
始まりました。
hswimming-2013-01-20T20-12-19-3.jpg
応援も頑張りました。 そして、結果発表。
hswimming-2013-01-20T20-12-19-2.jpg
優秀選手は残念ながら獲得できませんでしたが…
hswimming-2013-01-20T20-12-19-1.jpg
全員で、男女総合優勝で連覇を成し遂げました。 女子総合 優勝 男子総合 三位 10歳以下女子 三位 11〜12歳女子  三位 13〜14歳女子  優勝  15歳以上男女 優勝 という結果でした。 全員で力を合わせて勝ち取りました。 今年初の大会でしっかり結果を出したので、今年も期待できそうです。 また、頑張りましょう。 ◆新年はじめての大会が1月20日(日)鴨池公園プールに於いて開催されました。鹿児島県・宮崎県より、34クラブチーム・758名が参加し、とても盛大な大会となりました。この大会はクラブ対抗戦で競われ、原田学園チームは2年生から高校生3年生まで男女52名が参加出場し、昨年に引き続き男女総合優勝を成し遂げました。 ※新年フェスティバル水泳競技大会とは、全国24会場(九州3会場)で一斉に開催されます。2013年の幕開けを飾るこの大会は、スイマーの一年間の競技生活をスタートさせる、重要な大会なのです。 ◆3月30日(土)〜31日(日)鴨池公園プールに於いて、九州春季水泳大会が開催されます。今大会以上のチームワークで総合優勝《九州一》目指します。応援よろしくお願いいたします。

2013年01月02日

泳ぎ初め(^^)/

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

明けましておめでとうございますm(_ _)m

本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

練習を始める前に、伊藤コーチのわかりやすく楽しい体についてのお話があり、今日から参加した選手達は勉強になったと思います。
そして…

hswimming-2013-01-02T15-21-21-1.jpg

最初に今年の目標を発表しました。

hswimming-2013-01-02T15-21-21-3.jpg

元気よく発表できました。

hswimming-2013-01-02T15-21-21-2.jpg

そして、泳ぎました。

今年も皆で頑張ります(*^_^*)

2012年12月09日

今年最後のAB級大会。

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

今年最後のAB級大会が鴨池プールで行われました。
 
久し振りの短水路大会でしたので、ベストも沢山出ました。
 
大会新記録も出ました。
 
13〜14歳のフリーリレーとメドレーリレーの2種目で大会新でした。
 
そして、個人では野口さんが、大会新を樹立しました。
 
おめでとうございます。
 
来年初めにある新年フェスティバルはクラブ対抗なので男女総合優勝目指して頑張ってもらいます。

2012年10月21日

鹿児島県短水路選手権

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

10月21日(日)本日は鹿児島県短水路選手権。なんと、参加者が700名以上の大会になりました。各種目50メートルが競技のメインで予選決勝を行いました。

過日、岐阜清流国体で山口観弘選手が200メートル平泳ぎで【世界新記録】を樹立しましたが、その山口選手、エントリーはなくとも選手の応援に駆けつけてくれました。選手へ激励の言葉もあり開会式から盛り上がりグッド(上向き矢印)MAX。

hswimming-2012-10-21T21-44-47-1.jpg




大会では原田っ子、決勝にも大勢残り選手コースとして、よく頑張ってくれました。


特に!!小学生のタイムの伸びが凄い物を感じました。

もっともっと、伸びて活躍して下さいね〜(^O^)v

↓↓↓(クリックすると画像が大きい画像で見えます)
IMG_20121021_162728.jpg


11月11日に国分の市民プールでスイミング合同記録会(C級大会)が行われます。
当スクールからも大勢の参加申し込みがあるようです。

\(^o^)/\(^o^)/頑張りましょうね〜♪

2012年08月29日

勝っても負けても、おめでとうなんだ!

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

写真.JPG


神様ありがとう。


只今、大阪市の大阪プールで水球の全国大会が行われています。

五年生主体の我が原田学園スイミングスクールもH組の予選リーグを突破いたしました。

いよいよ決勝トーナメント。

ベスト8です。

朝一番、九時にF組を一位通過した富山県と対戦いたします。

写真のような今回の大会ポスター!

子供達に言いたい。

勝っても負けても、おめでとうなんだ。

だって、ずっと練習してきた。

休みたい日も、
遊びたい日も、
泳いで泳いで、
泳ぎつづけて、

勝負のときはやってきた。

おめでとう、キミはとてもまぶしい。

きっと忘れない記念すべき夏を生きているんだ。

第35回 JOCジュニアオリンピックカップ2012

独りコインランドリーでユニフォームのポロシャツ15枚を洗濯して帰ってきました。


高校女子ベスト4
中学男子ベスト8

そして、小学生の夏は四年ぶりにベスト8。

ベスト4に入れば、
とんでもない事がおきそうです。

胸を借りるつもりで頑張ります。

2012年08月28日

奇跡が起こりました。 決勝トーナメントです。 岡山県が兵庫のコナミに勝った為、うちは二位で上がります。

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

写真.JPG

本日、滋賀県の長浜ヨーケルズと6−3。
青森県の青森ヤクルトスイミングと8−1。

これで3勝2分けで、H組3チーム同率で並び、得失点差では三位に落ちそうなところを岡山県の水球チームが奇跡を起こしてくれました。1−0で岡山県が兵庫のコナミ明石をくだしました。

写真は岡山県チームと一緒に混じり岡山水球チームを応援しているところです。

2012年06月17日

第178回 鹿児島県スイミングクラブ水泳競技大会(AB級大会)

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

今年度初めてのAB級大会が、鴨池プールで行われました。

原田学園SSからは、60名の参加。

hswimming-2012-06-17T22-50-23-1.jpg


この大会は、23年度の優秀選手表彰もあり、
原田学園SSからは、坂口空君と石田汐香さんの二名が選ばれました。

おめでとうございます。

hswimming-2012-06-17T22-50-23-3.jpg




そして、小学生は、国際公認のメインプールを持つToBiO(古橋廣之進記念 浜松市総合水泳場)で2012年8月4日(土)〜5日(日)に開催される【とびうお杯】第27回 全国少年少女水泳競技大会(競泳)があります。

これは、「フジヤマのトビウオ」と呼ばれた故・古橋廣之進さん(前・日本水泳連盟名誉会長)を記念し、次代を担う選手の育成を目指す小学生唯一の日本水泳連盟公認大会です。鹿児島県スイミングクラブ協会では、この大会に参加できるよう制限タイムを突破した各種目のチャンピオンを、鹿児島県の代表が参加出場できるチャンスの大会として今回のAB級大会を選びました。



その【とびうお杯】に!!


な〜んと!

原田学園スイミングスクールからも、
代表が選ばれました。

グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


hswimming-2012-06-17T22-50-23-2.jpg



山崎美羽さん(左)と下村彩綾さん(右)です。
おめでとうぴかぴか(新しい)

ロンドンオリンピックもありま〜す。
これから水泳は夏に向けてシーズンイン。

さらに活躍を期待しま〜す。

ガンバッテ〜るんるん

2012年05月27日

西日本大会二日目。

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

昨日のハプニングから一夜空け、今日も頑張ってもらいます。
hswimming-2012-05-27T16_51_06-2.jpg
珠生さん 11〜12歳 200メートル個人メドレー 2位 おめでとうございますm(_ _)m
hswimming-2012-05-27T16_51_06-1.jpg
今回出場した選手達です。 よく頑張ってくれたと思います。 今から鹿児島へ向けて帰ります

ジャパンオープン。嬉しいお知らせ。

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

昨日から東京辰巳プールで行われています、ジャパンオープンに、原田学園スイミングスクールOBの西山賢太郎君が、400メートル自由形において三位という素晴らしい成績を納めてくれました。
 
 
賢太郎君は、甲南高校卒、筑波大学の三年生で原田学園スイミングのOBで、文武両道をこなす選手です。
 
 
皆さんも、文武両道を心に頑張ってください。
 
おめでとうございますm(_ _)m