只今、1か月無料体験できる特別キャンペーン実施中!『桜島・錦江湾横断遠泳』を毎年実施している鹿児島のスイミングスクールです!第37回全国JOCジュニアオリンピック水球競において、原田学園SS小学生チームが、圧倒的なパワーで並みいる強豪を圧倒し、昨年の夏季大会に続いて見事に夏春連覇を達成いたしました。character00180.gif

2016年09月09日

全国大会優勝おめでとう!

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

IMG_3892.JPGIMG_3887.JPGIMG_3886.JPGIMG_3920.JPGIMG_3936.JPG
8月22日から始まった第39回 全国JOCジュニアオリンピック夏季大会において、本スクール中学男子水球チームが金メダル、女子水球チームが銅メダルを獲得することが出来、最高の成績を残すことが出来ました。小学生時に全国優勝した男子チームを、更に成長させて優勝に導いてくれた若干24歳の吉満コーチおめでとうございます。随分とプレッシャーもあったでしょうが子供たちを上手くまとめて成長させてくれました。また、昨年のチームから大黒柱が抜けたり、主力選手が抜けたりと厳しい状況でしたが、力を合わせて銅メダルを獲得してくれた女子チームの皆さん、本当におめでとうございました!

今回の優勝で原田学園水球チームは岡山県倉敷市で毎年暮れにある桃太郎カップを含めJOの全カテゴリーを制覇し※A区分(小学生)B区分(中学男子)C区分(中学女子)D区分(高校男子)E区分(高校女子)全国ナンバーワンのチームになりました。

それから谷山中学三年の田村瑞樹君が今大会の最優秀選手に選ばれ下記選手がベスト13に選ばれました。男子優秀選手(ベスト13)加治木純君(星ヶ峯中3年)長谷川奏太君(広徳寺中3年)木之下歩夢君(天保山中3年)都田楓我君(谷山中3年)園田佑希君(東谷山中3年)荻原大地君(谷山中2年)女子優秀選手(ベスト13)河口華子さん(西京高校2年)・新田真奈美さん(鹿児島情報高校3年)

大会成績は日本水泳連盟のホームページをご覧ください。水球をやりたい!水球選手コースに入りたい!水球ご希望の方は当スイミングフロントへお問い合わせください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441767944
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック