2012年05月26日

西日本大会一日目。

HOME2,競泳・水球の『夢に向かって』 (全国大会への道) ⇒ この記事

今日から熊本県のアクアドームで2日間、西日本で一番大きな大会が行われています。
hswimming-2012-05-26T19_57_46-2.jpg
1900名弱です… すごい人数です。
hswimming-2012-05-26T19_57_46-3.jpg
大会途中で… ハプニングが… 突然の停電です… 復旧するまで、二時間… こんなことがあるのかと… 選手達は可哀想でしたが、こなしたレースの決勝種目だけは行い、残すレースはタイムレースになりました。
hswimming-2012-05-26T19_57_46-4.jpg
カーテンを開けて少し光は入りましたが、電気系統がダメでしたので、時間もかかりました。 どうにか、復旧しレース開始しましたが、なかなか難しいものでした。 選手のモチベーションも下がり気味の1日になりましたが… そんな中、野口紗也加さんが、13〜14歳の200メートルバタフライで、三位入賞しました。 夏のJOCまで突破での入賞になりました。
hswimming-2012-05-26T19_57_46-1.jpg
おめでとうございます。 これも…
hswimming-2012-05-26T19_57_46-5.jpg
鹿児島県でまとまって応援をしてくれたお陰でもありますね。 本当に鹿児島県の選手はまとまっていて、決勝進出者は更に気合いも入り、素晴らしいレースができたと思います。 明日も頑張ります。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。