2015年09月01日

(初日・二日目)第38回全国JOCジュニアオリンピックカップ水球競技大会

HOME8,水球(スイキュウ)しませんか♪WATER POLO ⇒ この記事

大阪府門真市のなみはやドームで第38回全国JOCジュニアオリンピックカップ水球競技大会(8月22日〜26日)が行なわれました。

FullSizeRender.jpg

初日、千葉県、小見先生率いる強豪千葉水球チームと対戦しました。

結果は1対1の同点。今大会唯一の勝ち点1でした。押せ押せの展開をものに出来ず波に乗れませんでした。

FullSizeRender.jpg

試合後の記念写真風景。

FullSizeRender.jpg

二日目の青森県、佐藤先生率いるWill青森チームとの試合。前日の練習試合もしましたが、全国大会上位チーム!今年は三位に輝きました。おめでとうございます。

FullSizeRender.jpg

二日目の二試合目、群馬県群馬水球チームと記念写真。優勝するなら群馬水球だろうと思っていましたが、川崎スイミングが優勝しました。群馬水球は準優勝!素晴らしい試合を見せてくれました。おめでとうございます。群馬の志賀先生率いる群馬水球は毎年、優秀な選手を大会に送り出す素晴らしいチームです。


第38回JOCジュニアオリンピック大会水球競技

HOME8,水球(スイキュウ)しませんか♪WATER POLO ⇒ この記事

第38回JOCジュニアオリンピック大会 水球競技大会が大阪府門真市のなみはやドームでありました。別名JO!全国各ブロックを勝ち抜いた競合チームが頂点を目指して戦いました。
FullSizeRender.jpg

谷山駅から新大阪駅を目指します。

FullSizeRender.jpg
FullSizeRender.jpg

大会前の事前練習風景。まるでイモ洗いww

FullSizeRender.jpg

競技前の選手召集風景!審判から帽子(キャップ)のあご紐をしっかり締めることを注意されます。爪が伸びていないか、ルール上の諸注意も話されます。選手は唯でさえ緊張しているので真剣です。揺れるハートアドレナリンもグッド(上向き矢印)

FullSizeRender.jpg

審判がセンターボールをプール中央にトスします。それに向かって笛と同時に猛烈ダッシュ!試合開始します。小学生は予選リーグ4分の2ピリオド。決勝トーナメントから4分4ピリオドを戦います。

さて、原田っ子達の成績やいかに(つづく)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。